法律事務所の問題点

借金に悩み・苦しみ支払いが困難になった人が生活の建て直しを目指す手続きとして債務整理があります。
債務整理を行うことで借金問題は解決へと向かいます。

 

債務整理方法は何種類かありますが、業務的には弁護士・認定司法書士が行います。
しかし法律事務所でも得手、不得手、活動方針があります。
昔から『医者と弁護士は選ばないとダメ。』と言いますが、医者に例えれば誰でもヤブ医者にはかかりたくないと思います。
それと同じで安心できる先生選びが必要になります。

 

法律事務所により以下のような問題が出てきています。

  • 法律事務所でも過払い金請求専門、任意整理専門でほかの方法はやらない事務所があること。
  • 破産事件の書類は作成するけど後は裁判所への申し立てなど依頼者がすべて手続きをするケースがあること。
  • 自分のやりたい債務整理ではなく、他の方法を勧められたりすること。
    例として 破産はしたくないけど、自己破産をすすめられる。
  • 親身でなく事務的に進められること。
  • 法律のことは知識が無いので、まだ依頼するかどうか迷っている段階のとき断りづらいこと。
  • 法律事務所は多数あるが自分に合う事務所をさがすのに時間と手間がかかり、どこに頼めば良いかわからないこと。

 

当相談所のながれ

1.まず相談者の現状をお聞きします。
2.相談者の方の意向【希望)をお聞きします。
3.問題解決の方向性と対策をたてます。
4.自分で解決出来る場合は、お金をかけずに法律事務所に頼まず自分で出来る解決方法も提案します。
5.法律事務所に頼まなくてはいけない場合は、法律事務所の選び方や、相談者にあった最適な法律事務所をご紹介も致します。

 

相談所に相談するメリット

  • 相談は無料です。
  • 法律事務所と違って敷居が低い。
  • どのような債務整理ができるかどうかわかる。
  • 法律事務所は多数あるが自分に合った法律事務所がみつかります。

 

当相談所は、専門スタッフが個々の借金状況に合わせた適切な方法をアドバイス・サポート致します。

まずは、お気軽に相談下さい。もちろん!秘密厳守!です。

貴方の借金問題解決のお手伝いを出来ればと思います。

生活支援相談所は皆さまの平穏無事な生活支援する無料相談所です。

 

 

電話申込とフォーム申込です。

メール問合せはこちらから

ページの先頭へ戻る